マーケティングは

​宿命をつくること

NEWS

2021.11.01

2021.09.23

2021.07.08

株式会社小野商店様がさんぱいYouTuberとして新聞掲載

マーケティングの力で蘇生しませんか?

消費者の購買行動を決定的に変える力、
それはマーケティングにあります。

マーケティングとは、売れる宿命をつくること。

マーケティングとは「売れる仕組み」「売れる必然」と定義する言葉を使う場合が多いですが、ネットフェニックス合同会社では、「マーケティングとは売れる宿命をつくること」として定義しています。

今、あなたのビジネスは世に出ていますか?

市場が右肩上がりで成長する過去においては、素晴らしい技術力や現場力で成功してきた多くの日本企業も、国内市場の縮小や世界市場でのシェアの削り合いを勝ち抜くためには、今マーケティング力の強化が必須です。

ネットフェニックスのサービス

マーケティング理論等、一連の暗黙知であったマーケティングノウハウを形式知化した“メソッド”を駆使し、「ブランド」の構築を実現します。またホームページやインスタ集客、デザインや動画なども承ります。

ホームページ制作を相談しませんか

インスタ集客を相談しませんか

MEO対策を相談しませんか

マーケティング全般を相談しませんか

事業サービス説明

弊社代表坂本による事業説明

Instagramへの理解

弊社提供システム説明

GoogleMapへの理解

弊社提供システム説明

haikei13.gif
yajirushi_kiin.gif

ACHIEVEMENT

デジタルマーケティングの成功により、このような成果が得られます

行き詰まりの打開

新規の開拓

エンゲージメント強化

業務効率アップ

成約確度のアップ

新たな利益

アフターコロナ社会などにおいて、オンライン上で様々な課題を解決させるニーズが高まっており、デジタルマーケティングは今後ますます重要になってきます。

pixta_49017937_L_edited.png
pixta_54453466_L.jpg

ABOUT DIGITAL MARKETING

そもそも、
デジタルマーケティングとは?

デジタル機器や情報化が進んだ現代を背景に、従来型マーケティングをデジタルならでは手段やスキームでバージョンアップさせた、これからの王道といって差し支えない、現代にマッチしたマーケティング手法のことです。

Check.gif
従来のマーケティング
現代のマーケティング

年齢や性別など属性が限られていた

データが顧客とマーケットのより、鮮明な真の姿を描き出すことができる

位置情報、購買履歴、Web行動、交友関係、ライフイベントなど、さまざまな属性データが取得可能になる

データ化できない領域があった

マーケティングデータとしてリアルもフル活用できる

デバイスやインフラの整備により、実店舗や物流などにおいても状況をデータとして可視化できるようになる

物量に頼む施策や属人的な成果

業務効率化の促進・クオリティの標準化ができる

実行、データ収集、データ解析、検証改善のサイクルがオペレーションを最適化できるようになる

Check.gif
yajirushi_kiin.gif
Check.gif

デジタルマーケティングは、売上、ブランディング、業務改善、効率向上、エンゲージメント強化など、さまざまな良い影響が望めます。デジタルという名前の印象に反して、デジタルマーケティングはアナログも強い手法です。導入を先延ばしすることでの機会損失にご注意ください。

ユーザーの行動は
日々進化しています

情報化社会や情報チャネルの多様化が進む中、情報が本当に自分に必要かの判断基準が、より厳しくなっています。顧客は不要な情報を判断することに慣れ、よりかしこく不要な情報を排除・フィルタリングするようになっています。

非効率な施策

一方通行で響かない訴求

pixta_75455367_L.jpg

デジタルマーケティングを
成功させるために必要なツールとは?

顧客がのぞむ情報を、最適なタイミングで、効率的な方法を用いて顧客が自然に受け入れられる情報提供を実現する必要があります。

HP

website0807.gif

ホームページ

SNS

sns0807.gif

インスタグラム

MEO