インフラ事業

インフラだから安定の継続収入

美容や生活用品、つまり物販を続けた場合、不況になったり購入者の家計が厳しくなったとき、例えば美容用品であれば、継続して購入されることがなくなります。それに伴ってあなたの売上・収入が減ることがあります。

逆にあなたが取り扱っている商品がインフラだった場合、どんなに不況になっても、ユーザー様が最後まで払い続けてくれる商品やサービス、それがインフラです。

その背景によって、継続的に安定した収入が入ってきます。

継続的な安定した収入とは

継続的に安定した収入とは、権利収入のことです。権利収入とは、自分の持っている権利に基づいて得る収入のことであり、「働かなくても所得を得られる仕組み」という意味で、「不労所得」とも呼ばれます。

 

例えば、本の印税や不動産収入などがこれにあたります。

 

自らの可処分時間を圧迫することなく、所得を増やすことのできる権利収入は、一度仕組みさえ作ってしまえば、定期的に安定した収入を得られる可能性があります。

CONTACT

ご質問・ご相談はこちら

個人で始められるインフラ事業

インフラとは、日々の生活を支える基盤(下部構造)のことです。たとえば、公共施設、ガス・水道、道路・線路、電話・電気など、「それがないと生活がなりたたないもの」を指します。

 

弊社が代理店として行なっているインフラ事業、実は法人だけではなく、成人で社会人の方なら、個人でも副業としてスタートすることができます。